SCP-4932 悲しい事に、永遠に続くものは無い/Sadly, Nothing Lasts Forever
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

Buildings.png

2019/5/10時点でのSCP-4932

特別収容プロトコル: SCP-4932はSCP-4932-1の人生で発生する退屈または無関係と見做される出来事を記録する2名の研究員により監視されます。SCP-4932内で発見された全ての人間の記録はこれらの研究員によって作成されます;記録は顔の特徴、髪型、最も頻繁に着用されている衣服、及び宝石類について記述します。職員は、過去にSCP-4932内に出現したにも拘らず多くのSCP-4932-X実例が記載されていない事に注意する必要があります。

説明: SCP-4932はプラスチック製の小型携帯デバイスです。SCP-4932の内部部品の研究は、恒久的な損傷の恐れがあるため延期されています。デバイス背面の『SAMSUNG』という単語に傷が付けられているのが見られ、『プロトタイプ55』が油性ペンでSCP-4932の画面の上に書かれています。

2001年以来、SCP-4932はSCP-4932-1と呼称される実体の一人称視点を再生しています。執筆時点では、SCP-4932-1は『スミス』という名前の18歳の男性です。 SCP-4932-1の国籍と民族的背景は不明です。

SCP-4932の画面に現れた全ての非形而上的実体/オブジェクトは基底現実には存在しません。これには物理的な場所と地理的痕跡が含まれますが、宇宙の法則、性別、人間性または来世などの無形および/または難解な概念は含まれません。

ブランド、場所、国自体を含む全ての固有名は、名称の非常に一般的な説明に置き換えられています。例として、全ての清涼飲料水会社の名称は『ソーダ』、全ての道路の名称は『ストリート』、SCP-4932-1が住んでいる国の名称は『国』です。全てのSCP-4932-X実例はオランダ訛りの英語を話すと見られます。国以外にも国があると見られ、これらは全て『国家』と呼称されています。 SCP-4932-X実例は未知の方法により各国の名称の区別が可能です。

全てのSCP-4932-X実例はそれぞれ男性、女性、またはXジェンダーの場合、それぞれ『John Doe』『Jane Doe』『Justice Doe』と名付けられます。

SCP-4932の目的は現在のところ不明です。

補遺-665: SCP-4932は2004年にビキニ環礁から北20kmの太平洋海底で発見されました。SCP-4932はおそらく3年間機能を喪う事なく海底で残存していたため、完全な防水加工が施されていると見られています。SCP-4932が発見された場所の近くでは鋼鉄とコンクリートから作られた幾つかの空洞の殻が見られます。油性ペンで書かれたSCP-4932のメッセージがこれらの条件でどのようにして残存したのかは不明です。

レベル4クリアランスが必要


タグ: scp、safe、メタ、敵対的、現実改変、音声添付、人工、異次元

ERROR

The yanapppppu's portal does not exist.


エラー: yanapppppuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3972104 ( 02 Jun 2018 11:31 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License