SCP-XXX-JP 「残景」

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-81██内の、

説明:
SCP-XXX-JPは黒を基調とした古い玄関扉です。

――SCP-201-JPは、アカシア製の木彫りのドアです。

――開放された際、"既に存在しない"地点へと接続されます。

インタビュー/実験記録/補遺: 内容文

「皆私の元を去って行った。
異形の使用人、小高い道、皆居なくなってしまった。私を仲介にする事を嫌がった。良い匂いのする材で作られていると、称賛された事もあるのに。何十回とあった、皆私をいつかは取り払ってしまう。私はドアなのだよ」

私は、春を失った。
しかし私の罪は、失われない。
道は潰え、光芒は遠のいていく。
それでも、嘗てそこに、彼女はいたのだ。
忘れてくれ。忘れないでくれ。

今はただ、蓋を閉じてくれ。

‪と見せかけて、今存在している場所を、いつか消してしまう異常性のドアなのかも

ERROR

The youkazu's portal does not exist.


エラー: youkazuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3843389 ( 03 Jun 2018 21:51 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License