キメタマ補遺1

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

補遺XXXX-JP.1: 発見経緯
SCP-XXXX-JPは、頻発する財団製GPS機器の計数値異常の調査中に発見されました。当時の財団GPSシステム管理室は異常値検出の原因を未知のGPS信号による干渉と断定しており、該当の未知のGPS信号の発信元特定調査が進行中でした。その際、調査の一環として発信元と特定された無人地域にD-43653を派遣したところ、D-43653の唐突な消失および未知の異常空間への突入という結果に終わりました。以下に示す記録は、回収されたD-43653より取得した当時の映像記録の抜粋です。

 
 

ERROR

The youkazu's portal does not exist.


エラー: youkazuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3843389 ( 03 Jun 2018 21:51 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License