Yamatt-23--8323

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


SCP-XXX-JP
OC:safe
異次元にカエル

異次元と仮定される表面的仮想奇跡希薄世界wr-609(通称:低ヒューム世界)
そこと繋がっていると思われるカエル(ニホンアマガエル)50匹
日本生類総研が作って犀賀派が協力して出来ました
作った経緯?知らない
犀賀派が使ってる異世界に行く技術能力を持っているカエル
カエルの体から0.03mmに低ヒューム空間があるそのため物理的な破壊は難しく熱や電波で破壊可能
では、どうやって管理してるのか
日本生類総研が作ってる謎技術のガラスケース箱(破壊不能)で収容してる
しかし、安全を期すためスクラントン現実錨を設置している。
カエルが自然老衰以外で破壊されて死亡した場合周囲に低ヒューム世界に飲み込む亜空間が出現する
低ヒューム世界がどうなってるのかは不明
記録機材を送っても途絶するので未だ不明
同時に10匹以上が破壊され死亡した場合直径30kmの周囲を現実改変する
現実改変された場所はあらとあらゆる物質を焦土にします
それ以上の死亡は編集済

犀賀派gol-山本 ██の筆記から日本生類総研が 関係しているのではないかと推察されている。
現在調査中 日本生類総研の跡施設から犀賀派Gol-山本██の筆跡が見つかったため関与していると分かりました
最初は日本人女性の乳房を模倣して装着者を女性にしてその女性の体液を使う魔術的な永続てきに空間を作ろうとしてたけど研究担当者が装着と同時に右脳と左足左手が生滅その場で即死したので変更
頭痛い
発見経緯犀賀派の隠れアジトと思われる場所で████となった空間を検知したためそこに行くと
████になった瓦礫の山、死体、ガラスケースに入ったカエル

ERROR

The Yamatt's portal does not exist.


エラー: Yamattのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3715491 ( 08 Jun 2018 11:47 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License