ぎぎずぬま(SCP-xxx-JP)

動く名辞災害

特別指定名称: ぎぎずぬま

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 日本国内で製造されるすべてのカーナビゲーションシステムに文字列「ぎぎずぬま」を目的地として入力不可能にするプログラムを組み込み、一般人によるぎぎずぬまの収容違反を防ぎます。

国内に存在するすべてのぎぎずぬまは財団資産が購入および管理し、一般人の進入を防止しています。

説明: ぎぎずぬまは実体を持たない動的な名辞災害の名称です。ぎぎずぬまは自動車のカーナビゲーションシステム (以下"カーナビ") 上の目的地としてのみ現在地を把握することが可能です。ぎぎずぬまを目的地に設定するためにはカーナビを搭載した車両がぎぎずぬまから直線距離で約8 km以内に居る必要があり、そう出ない場合ぎぎずぬまは目的地の候補としてカーナビ上に表示されず、目的地として設定できません。

目的地に設定されたぎぎずぬまはカーナビ上で車両のいる地点に対し移動を開始します。移動速度はぎぎずぬまの現在地点の最短距離にある車道の制限速度の上限速度であることが判明しています。一度目的地に設定されると、カーナビの使用/非使用に関わらずぎぎずぬまは移動を継続します。ぎぎずぬまが車両に到達すると、車両の現在地の名称はぎぎずぬまに改変されます。

ぎぎずぬまぎぎずぬまによって改変された地名および地所を指します。現在までぎぎずぬまは日本国内で3箇所発見されており、そのうち1箇所は財団によって実験的に解体されています。

ぎぎずぬまなる地名から80km以内にいる時にカーナビ上で設定することができてしまう。設定すると目的地であるぎぎず自体がカーナビ上で動き始める。ぎぎずぬまがその時点で存在している場所の制限速度の上限速度で移動してくる。いる場所が道路でなければ、1番近くにある道路の制限速度上限で襲ってくる。

ぎぎずぬまをその他の名称で呼称することはできない。筆記や口頭などのすべての方法で本来の地所名で呼ぼうとしても「ぎぎずぬま」と呼称してしまう。ただし「ぎぎず」や「ぬま」のように、ぎぎずぬまを構成する音素であれば呼べる。

赤が本体
緑が影響を受けた場所
青が収容エリア

1個目 神社

ERROR

The Fennecist's portal does not exist.


エラー: Fennecistのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3705485 ( 31 May 2018 15:13 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License