サイト-8135の消失

大分県のとある山の中、一組の男女を乗せた車が木々に囲まれた道を走っている。しばらくすると突然、眼前に市民グラウンドほどの面積の更地が表れ、運転していた男性はそこで車を停めた。
「うっわ、ほんとに一面更地ですね。何にも残ってないや」
車から降りた女性は顔をしかめた。
「本当に何も残っていないか、確かめるのが俺たちの仕事だ。早速取り掛かるぞ。」
男性も車から降り、女性にそう諭した。
かつてここには、サイト-8135という大分県内の異常存在に対処するための収容サイトが存在した……らしい。工場に偽装され、地下に広大な収容施設を備えたそのサイトは、突然にしてその存在を消失、存在自体を記憶している者もこのサイトを訪れたことのある者だけとなってしまった。そして、サイトの記憶を有するエージェント二人が調査に向かうこととなった。

ERROR[[span_]]

The blue_radio's portal does not exist.


エラー: blue_radioのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3677329 ( 03 Jun 2018 04:04 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License