ホールマン

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-████の標準的な人間型収容セルに収容してください。

説明: SCP-XXX-JPは身長179.6cm、体重52.3kgの36歳の日本人です。

SCP-XXX-JPは3km以内に最高3つまで穴を生成、消滅させることができます。(以下SCP-XXX-JP-1)
SCP-XXX-JP-1はSCP-XXX-JPの意思により深度、サイズが変化します。

SCP-XXX-JPは元々サイト-████に配属されていたDクラス職員1でした。SCP-XXX-JPはSCP-███が収容違反した際にSCP-████に[編集済]され、異常性を入手。収容に至りました。

対象: SCP-XXX-JP

インタビュアー: 犀川職員


<録音開始>

犀川職員: やあSCP-XXX-JP、インタビューを始めるぞ。

SCP-XXX-JP: あぁ、いいぞ。

犀川職員: SCPになった訳だが、何か変わったことはあるか?

SCP-XXX-JP: いや、ないな。強いて言えば体が軽い気がするだけだ。

犀川職員: そうか、では次の質問だ。その能力を使用する時どんな感覚で穴を生成するんだ?

SCP-XXX-JP: ここら辺に穴出てこい!!って念じたら出てくるな。こんな感じにだ。

[犀川職員の右に直径約50cmの穴が出現]

犀川職員: あまり能力を使うな。

SCP-XXX-JP: 悪いな。それともう戻っていいか?他に話すことなんてないぞ。

犀川職員: わかった、インタビューを終了する。

<録音終了>

ERROR

The Owata514's portal does not exist.


エラー: Owata514のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3639280 ( 16 Jul 2019 13:22 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License