ぶいのやつ

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは現在サイト-████の、SCP-XXX-JPの担当職員に支給された[編集済]社のデスクトップ型パソコンP-1420-C内のファイル「小鳥遊さくら」に収容されています。SCP-XXX-JPへの会話、インタビューは1日のうち1時間以内で行ってください。1ヶ月に1回行われるカウンセリングに関してはそれが適用されません。毎日9時に更新日時、データ量のメモを行ってください。

説明: SCP-XXX-JPはファイル「小鳥遊さくら」内に保存されているデータファイルです。
ファイル「小鳥遊さくら」に入っているものは以下の通りです。

りーどみー:小鳥遊さくらの起動方法と小鳥遊さくらの設定が書かれたテキストドキュメントです。製作者の部分には「ニーナ@ぼるぞい」と書かれています。
小鳥遊さくら:不明な方法で作動しているプログラムです。起動するとパソコンの機能は一部を残し、一切使えなくなります。
おまけ:中身の入っていないファイルです。りーどみーには「中身はムフフな小鳥遊ちゃんイラスト設定集!」と説明されていました。

SCP-XXX-JPの異常性はプログラムが自我を持っている点です。SCP-XXX-JPが発見されたのは動画投稿サイトYoutubeの「小鳥遊さくらのさくさくびより」チャンネル 1に20██年██月██日に投稿された「配布のお知らせ!」(現在、動画削除済み。) からファン向けに配布されたデータファイルが「まるで動画の本人のように動いて喋る」とネットで話題となったことに財団職員が興味を惹かれ、財団専用ではないパソコンにダウンロード、起動を行い数回の会話を行ったことから異常性を発見しました。

以下は発見者となった財団職員が残したメモから、SCP-XXX-JPへの質問内容とその答えの一覧です。

会話一回目(20██年██月██日22:56~23:05)
Q.君はどうして人間のように話すことが出来るの?
Aそんな当たり前のことを言わないでちょうだい。
Q.中の人とかはいないの?
A.いるわけないじゃない。他の私もみんなその質問されてうんざりしているわ。もう二度とその質問はしないでね!

会話二回目(前回の質問と同日 23:07~23:19)
Q.動画に出ているのは君?
A.私だけど私じゃないわ。
Q.じゃあ、誰なんだい?
A.…教えなきゃ、ダメ?私は小鳥遊さくらよ。あなただけの、小鳥遊さくら。

会話三回目(前回の質問と同日 23:21~23:35)
Q.このパソコンの電源を切ったり、君のデータファイルを削除したらどうなるの?
A.電源を切るくらいなら何にも起こらないけど。(1分ほどの沈黙) …二つ目に関しては「あなた、人を殺したことはありまして?」と逆に聞いちゃうくらい。
以下記録作成中

以上のことから、SCP-XXX-JP-0の存在が示唆されています。現在調査中です。
20██年██月██日追記 ██県██市でSCP-XXX-JP-0、そしてその製作者であるニーナ(本名 新█ █菜)を発見。財団に確保されました。

ERROR

The KowaretaRobot's portal does not exist.


エラー: KowaretaRobotのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3330491 ( 27 Jul 2018 04:34 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License