とほよ観光案内

 「はい、遠野妖怪保護区観光協会です。」

 協会職員の朝は早い、というわけでもない。
ここ遠野妖怪保護区での観光活動は妖怪の皆様が多くを担っているところが多くあり、この協会事務所内も8割は妖怪や怪異の皆様が働いている状況で、人妖である私はなんだか肩身が狭い。イーハトーブ観光案内所さんのところは動物まで働いているので、なんだかメルヒェンちっく!と思っていた。けれども最近の噂話によると、ハームキヤ駅周辺で警備を行っている電柱さんたちの軍歌がうるさいと苦情が入ったとかで区役所の区民課さんたちと対策を講じているらしい。

 「…あー、少々お待ちくださいね。すみません!今年の夜行祭って何日に決まったんでしたっけ?あ、13日!ありがとうございます!」

 朝は9時、夜は17時までの仕事。忙しくないと言ったら嘘になるが、働きやすい職場ではあると思う。たまにある来訪神の視察予定を組んでいるときは、地獄のような形相で机に向かい、区との会議の後は観光課の禰々子さんと愚痴を言いながら煙草をふかすのがお決まりになってきてはいるが。煙草といえば、外界から来る羅宇屋が最近減ってきていると聞く。私はもっぱら紙煙草派で、他にも三丁社が広めていた、電気の力で煙草を吸うことが出来る物品も流行しているようだったから気になってはいなかった。

 「もしもし、本部の京極です。ノルデさんはいらっしゃいますか?あ、今日はもう戻ってこない。あー、なるほど。ちなみに、霊波とか諸々通じる場所に行ってる感じですか?え、黒棘を取りに農林課と。……それでしたら明日かけなおしますね」

 

ERROR

The KowaretaRobot's portal does not exist.


エラー: KowaretaRobotのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3330491 ( 27 Jul 2018 04:34 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License