〆切: 2022/12/04「SCP-5283 - Please Nerf Nerf」

このページの批評は終了しました。

出典: SCP-5283
著者: Dr TrintavonDr Trintavon
作成日(EN): 2022/09/30
SCP-5283 - Please Nerf Nerf
SCP-5283 - ナーフをナーフしてください
タグ: en 移動不可能 neutralized scp 玩具

出典: SCP-5283 (rev. 12)
著者: Dr TrintavonDr Trintavon
作成日(EN): 2022/09/30

評価: 0+x

アイテム番号: SCP-5283

オブジェクトクラス: Safe

Special Containment Procedures: Due to its nature, SCP-5283 is currently self-contained at Site-37.

特別収容プロトコル: SCP-5283はその性質上、現在サイト-37に自己収容されています。

Description: SCP-5283 is an anomalously immovable Nerf N-Strike Elite Universal suction dart stuck to the ceiling of Site-37's central cafeteria.

説明: SCP-5283はサイト-37の中央食堂の天井に固着した、異常な不動性を有する1本のナーフN-ストライクエリート ユニバーサルサクションダーツです。

Addendum-1: Removal Attempts
補遺-1: 除去試行
Attempt Method Outcome
試行 方法 結果
#1 Researcher Harbor Wilson attempts to pull SCP-5283 from the ceiling. Failure
#1 ハーバー・ウィルソン研究員がSCP-5283を天井から引っ張ろうと試みる。 失敗
#2 A different staff member attempts to pull SCP-5283 from the ceiling. Failure
#2 別のスタッフが天井からSCP-5283を引っ張ろうと試みる。 失敗
#3-8 Dr. Wilson directs six other staff members to attempt to remove SCP-5283 Failure1
#3-8 ウィルソン博士が他6人のスタッフにSCP-5283の除去を試みるよう指示する。 失敗2
#9 Dr. Wilson attempts to cut SCP-5283 from the ceiling using a knife. Failure
#9 ウィルソン博士がナイフで天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗
#10 Dr. Wilson attempts to cut SCP-5283 from the ceiling using a motorized saw. Failure
#10 ウィルソン博士が電動ノコギリで天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗
#11 Dr. Wilson attempts to cut SCP-5283 from the ceiling using a chainsaw. Failure3
#11 ウィルソン博士がチェーンソーで天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗4
#12 Dr. Wilson attempts to cut SCP-5283 from the ceiling using a PLS.5 Failure
#12 ウィルソン博士がPLS6で天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗
#13-16 Dr. Wilson attempts to remove the entire ceiling tile SCP-5283 is attached to.7 Failure
#13-16 ウィルソン博士がSCP-5283と接着している天井のタイルごと取り外そうと試みる8 失敗
#17 Dr. Wilson attempts to burn SCP-5283 using a lighter. Failure
#17 ウィルソン博士がライターでSCP-5283を燃やそうと試みる。 失敗
#18 Dr. Wilson attempts to melt SCP-5283 using a flamethrower. Failure9
#18 ウィルソン博士が火炎放射器でSCP-5283を溶かそうと試みる。 失敗10
#19 Dr. Wilson attempts to destroy SCP-5283 using three minuscule detonation charges. Failure
#19 ウィルソン博士が 小型の起爆薬3本でSCP-5283を破壊しようと試みる。 失敗
#20-23 Dr. Wilson attempts to destroy SCP-5283 with a shotgun. Failure
#20-23 ウィルソン博士がショットガンでSCP-5283を破壊しようと試みる。 失敗
#24 Dr. Wilson attempts to destabilize the local reality around SCP-5283 to result in its disconnection from the ceiling. Failure
#24 ウィルソン博士がSCP-5283周囲の局地的現実性を不安定化させ、天井から分断しようと試みる。 失敗
#25 Dr. Wilson prays for SCP-5283's removal. Failure11
#25 ウィルソン博士がSCP-5283の除去を祈願する。 失敗12
#26 Dr. Wilson prays for his removal. N/A
#26 ウィルソン博士が自身の解任を祈願する。 N/A
#27 Dr. Wilson spends approximately 78 minutes shouting at SCP-5283, demanding it fall off of the ceiling. Failure
#27 ウィルソン博士がSCP-5283に向かって、天井から落下するよう約78分間要求を叫び続ける。 失敗
#28-███ Dr. Wilson attempts to punch SCP-5283 off of the ceiling. Fuck This Failure
#28-███ ウィルソン博士がSCP-5283を殴打して天井から落下させようと試みる。 クソが 失敗

Further attempts are pending.

以降の試行は保留中です。

Following this email correspondence, Dr. Wilson was seen walking into Site-37's central cafeteria while muttering the phrase "What kind of bullshit idea is that?" He then reportedly walked over to SCP-5283 and asked, "Can you please get off of the ceiling, SCP-5283?" He was immediately met with the laughter of most nearby staff - much to Wilson's seeming embarrassment - though it ceased moments later when SCP-5283 seemingly obliged the request, falling from the ceiling. Since its removal, all anomalous effects have ceased and SCP-5283 has been reclassified as "Neutralized."

この返信の後、ウィルソン博士が「どういうくだらないアイデアだそりゃ?」と呟きながら、サイト-37の中央食堂へと進入する様子が目撃されました。報告によれば、ウィルソンは次にSCP-5283のもとへと歩み寄り、「どうか天井から離れていただけますか、SCP-5283?」と訊ねました。直後に近くにいたスタッフのほとんどから嘲笑を浴び、ウィルソンは恥ずかしそうにしていましたが、間もなくしてSCP-5283が嘆願を受け入れたかのように天井から落下すると、笑い声は収まりました。除去されて以降全ての異常効果が停止し、SCP-5283は "Neutralized" に再分類されました。

Dr. Wilson has since started seeing a Foundation therapist.

ウィルソン博士はその後、財団セラピストの診察を受け始めました。










評価: 0+x

アイテム番号: SCP-5283

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-5283はその性質上、現在サイト-37に自己収容されています。

説明: SCP-5283はサイト-37の中央食堂の天井に固着した、不動性を有する第三者企業製の1本のナーフN-ストライクエリート ユニバーサルサクションダーツです。

補遺-1: 除去試行
試行 方法 結果
#1 ハーバー・ウィルソン研究員がSCP-5283を天井から引っ張ろうと試みる。 失敗
#2 別のスタッフが天井からSCP-5283を引っ張ろうと試みる。 失敗
#3-8 ウィルソン博士が他6人のスタッフにSCP-5283の除去を試みるよう指示する。 失敗
#9 ウィルソン博士がナイフで天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗
#10 ウィルソン博士が電動ノコギリで天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗
#11 ウィルソン博士がチェーンソーで天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗
#12 ウィルソン博士がPLS13で天井からSCP-5283を切断しようと試みる。 失敗
#13-16 ウィルソン博士がSCP-5283と接着している天井のタイル全体を取り外そうと試みる14 失敗
#17 ウィルソン博士がライターでSCP-5283を燃やそうと試みる。 失敗
#18 ウィルソン博士が火炎放射器でSCP-5283を溶かそうと試みる。 失敗
#19 ウィルソン博士が 微量の起爆薬3つでSCP-5283を破壊しようと試みる。 失敗
#20-23 ウィルソン博士がショットガンでSCP-5283を破壊しようと試みる。 失敗
#24 ウィルソン博士がSCP-5283周囲の局地的現実性を不安定化させ、天井から分断しようと試みる。 失敗
#25 ウィルソン博士がSCP-5283の除去を祈願する。 失敗
#26 ウィルソン博士が自身の解任を祈願する。 N/A
#27 ウィルソン博士がSCP-5283に向かって、天井から落下するよう約78分間要求を叫び続ける。 失敗
#28-███ ウィルソン博士がSCP-5283を殴打して天井から落下させようと試みる。 クソが 失敗

以降の試行は保留中です。

この返信の後、ウィルソン博士が「どういうくだらないアイデアだそりゃ?」と呟きながら、サイト-37の中央食堂へと進入する様子が目撃されました。報告によれば、ウィルソンは次にSCP-5283のもとへと歩み寄り、「どうか天井から離れていただけますか、SCP-5283?」と訊ねました。直後に近くにいたスタッフのほとんどから嘲笑を浴び、ウィルソンは恥ずかしそうにしていましたが、間もなくしてSCP-5283が嘆願を受け入れたかのように天井から落下すると、笑い声は収まりました。除去されて以降全ての異常効果が停止し、SCP-5283は "Neutralized" に再分類されました。

ウィルソン博士はその後、財団セラピストの診察を受け始めました。

ERROR

The walksoldi's portal does not exist.


エラー: walksoldiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3324351 ( 14 Jan 2019 08:56 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License