SCP-6313 - Thyme is a Flat Circle

このページの批評は終了しました。

出典: SCP-6313
著者: Doctor CimmerianDoctor Cimmerian
作成日(EN): 2021/09/07
SCP-6313 - Thyme is a Flat Circle
SCP-6313 - タイムは平らな円である
タグ: en euclid 植物 scp 瞬間移動

SCP-6313 - タイムは平らな円である - 執筆者:Doctor Cimmerian

出典: SCP-6313
著者: Doctor CimmerianDoctor Cimmerian
作成日(EN): 2021/09/07

ソース: Wikimedia Commons
ライセンス: CC0

タイトル: File:1426Cuisine foods of Bulacan 51.jpg
著作権者: Judgefloro
公開年: 2020年

原題 (Thyme is a Flat Circle) の元ネタは『True Detective』という作品内で発せられた台詞「Time is a Flat Circle」であると思われます。

評価: 0+x
SCP-6313.jpg

SCP-6313 as photographed by Dr. Foster. / SCP-6313、フォスター博士が撮影。

アイテム番号: SCP-6313

オブジェクトクラス: Euclid

Special Containment Procedures: All Site-88 employees are to be briefed on SCP-6313's anomalous properties. Knowledge of SCP-6313's current location is to be limited to whichever individual currently possesses it.

特別収容プロトコル: サイト-88の全職員はSCP-6313の異常性について簡単な説明を受ける必要があります。SCP-6313の現在の位置に関する情報は、SCP-6313の現所有者に制限されます。

Site-88 staff are directed to deny requests for information relating to SCP-6313's current owner or location. Under no circumstances is this information to be speculated on.

サイト-88の職員は、SCP-6313の現在の所有者や位置に関する情報の提供依頼を拒否するよう指示されています。いかなる状況下でも、この情報を推測することは認められません。

Once every six months, a site-wide announcement will be made to assist in the determination of SCP-6313's current status. If it is determined with any level of certainty that SCP-6313 is no longer in the possession of the SCP Foundation, this documentation is to be updated, and the SCP-6313 project head is to be alerted.

6か月に1度、サイト全体にアナウンスを流し、SCP-6313の現状の確認を補助します。SCP-6313が既に財団の所有下にないと確証が得られた場合、この文書は更新され、SCP-6313プロジェクト主任に通知が届けられます。

Description: SCP-6313 is a collection of dried thyme leaves. SCP-6313's current location and velocity cannot be simultaneously known by more than one individual (known as SCP-6313-1 in this document). Due to difficulties in acquiring SCP-6313 for research, the exact mechanism by which this anomaly affects both SCP-6313 and SCP-6313-1 is not fully understood. It is theorized, however, that SCP-6313 possesses macroscopic qualities similar to those possessed by quantum particles.

説明: SCP-6313はタイムの乾燥葉です。SCP-6313の現在の位置と速度を2人以上の人間 (当文書ではSCP-6313-1と定義) が同時に知ることはできません。研究目的でのSCP-6313の入手は困難であるため、この異常性がSCP-6313とSCP-6313-1の双方に影響を及ぼす正確なメカニズムは完全には解明されていません。ただし、SCP-6313は量子粒子のものに似た巨視的性質を有すると理論立てられています。

Once two or more individuals learn either the location or velocity of SCP-6313, the object will no longer be found at its last known location. Video records of displacement events have shown it to disapparate from previously known locations instantaneously. SCP-6313 is generally found afterwards by another individual. Records of previous translocation events indicate that SCP-6313 will not appear more than a certain distance1 from the individual possessing knowledge of its location.

2人以上の人物がSCP-6313の現在地もしくは速度のいずれかを知った場合、SCP-6313は最後に確認された場所では発見されなくなります。転移イベント時の映像記録によれば、SCP-6313は直前に確認された場所から瞬時に消失しています。消失した後は、たいていの場合別の人物が発見します。これまでの転移イベントの記録から推察するに、SCP-6313は現在地を知る人物から一定の距離2を超えて出現することはないようです。

The following log displays previously known holders of SCP-6313, and the events which triggered the relocation of the object. There is a 13 month gap in knowledge between Mrs. Dobson's loss of the object and Dr. Foster acquiring the object.

以下のログはこれまでに判明しているSCP-6313の所有者の一覧であり、オブジェクトの転移を引き起こした出来事についても記されています。ドブソン夫人がオブジェクトを喪失してからフォスター博士がオブジェクトを入手するまでに、13か月の空白期間があります。

Previous Owner Occupation Log of Events
過去の所有者 職業 出来事のログ
Mark Reinhart Civilian chef in Bay Minnette Attempted to introduce SCP-6313 to a dish he was preparing. Once it was removed from its packaging it disapparated in the presence of the kitchen staff.
マーク・レインハート ベイ・ミネットの一般シェフ 準備中の料理にSCP-6313を取り入れようとした。包装を解いた途端にSCP-6313はキッチンスタッフの目の前で消失した。
Phyllis Dobson Mid-level Executive, Southern Crosscut Pines3 Discovered SCP-6313 in her purse once she arrived home. It disapparated once she attempted to alert her husband to its presence. Both reported the incident to the SCP Foundation.
フィリス・ドブソン Southern Crosscut Pines4の中間管理職 帰宅時に財布の中からSCP-6313を発見し、夫に知らせようとしたところでSCP-6313が消失した。2人はこの一件をSCP財団に報告した。
Dr. Phillip Foster SCP Foundation, Senior Researcher Found SCP-6313 in his glove box when arriving for work at Site-88. Since understanding of SCP-6313 was low at the time, he attempted to bring the object to the Site's research head, but it disapparated upon presentation.
フィリップ・フォスター博士 SCP財団の主任研究員 サイト-88の仕事場に到着した際に、グローブボックスの中からSCP-6313を発見した。当時はSCP-6313への理解が浅かったため、サイトの研究主任に持ち込もうとしたが、提示した途端にSCP-6313が消失した。
Kay June SCP Foundation, Janitorial Staff As Ms. June was unaware of SCP-6313's anomalous properties, it was used to decorate and alter the fragrance of a janitorial closet. It was in this location for approximately 34 months. Ms. June was then transferred to Site-43. SCP-6313 was discovered by her replacement, causing the object to disapparate.
ケイ・ジューン SCP財団の清掃職員 ジューン氏はSCP-6313の異常性を知らなかったため、守衛室の飾り付け 兼 香り付けとして用いた。その場所に置かれたまま約34か月経過し、ジューン氏はサイト-43に転勤した。SCP-6313は後任者に発見されたことで消失した。
Dr. Lillian Una SCP Foundation, SCP-2343 containment supervisor Dr. Una was one of the few SCP Staff members to be fully briefed on the potential relocation of SCP-6313. She possessed SCP-6313 for approximately 17 days before the object was intentionally disapparated under the current containment procedures.
リリアン・ウナ博士 SCP財団のSCO-2343収容監督官 ウナ博士はSCP財団職員の中でも数少ない、SCP-6313の転移の可能性について十全に説明を受けた人物の一人であった。SCP-6313を保有してから約17日後、オブジェクトは現行の収容プロトコルのもとで意図的に消失させられた。

In August of 2021, a site-wide announcement was made in order to determine the containment status of SCP-6313. At this time, no Foundation staff have come forward with information relating to SCP-6313. It is believed that containment still holds, but is poorly suited to evaluation of its own success or failure.

2021年8月、SCP-6313の収容状態を確認するべく、サイト全体にアナウンスが流されました。現在のところ、SCP-6313に関連する情報を持った財団職員は現れていません。収容は依然として保たれていると思われますが、その成否を評価するには不適当です。

The following announcement should be repeated once weekly until SCP-6313's status is determined.

SCP-6313の状態が確認されるまで、以下のアナウンスが週に1回流される予定です。

This is an announcement relating to SCP-6313. Anyone who has the thyme should immediately proceed to observation room C for debriefing.
このアナウンスはSCP-6313関連のものです。タイムを持つ人物は、直ちに観測室Cへ報告しに向かってください。

A redesign of SCP-6313's containment procedures is currently underway.

SCP-6313の収容プロトコルの再設計が現在行われています。










評価: 0+x
SCP-6313.jpg

SCP-6313、フォスター博士が撮影。

アイテム番号: SCP-6313

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: サイト-88の全職員はSCP-6313の異常性について把握する必要があります。SCP-6313の現在の位置に関する情報は、SCP-6313の現所有者に制限されます。

サイト-88の職員は、SCP-6313の現在の所有者や位置に関する情報の提供依頼を拒否するよう指示されています。いかなる状況下でも、この情報を推測することは認められません。

6か月に1度、サイト全体にアナウンスを流し、SCP-6313の現状の確認を補助します。SCP-6313が既に財団の所有下にないと確証が得られた場合、この文書は更新され、SCP-6313プロジェクト主任に通知が届けられます。

説明: SCP-6313はタイムの乾燥葉です。SCP-6313の現在の位置と速度を2人以上の人間 (当文書ではSCP-6313-1と定義) が同時に知ることはできません。研究目的でのSCP-6313の入手は困難であるため、この異常性がSCP-6313とSCP-6313-1の双方に影響を及ぼす正確なメカニズムは完全には解明されていません。ただし、SCP-6313は量子粒子のものに似た巨視的性質を有していると理論立てられています。

2人以上の人物がSCP-6313の位置もしくは速度のいずれかを知った場合、SCP-6313は最後に確認された場所では発見されなくなります。転移イベント時の映像記録により、SCP-6313は直前に確認された場所から瞬時に消失すると判明しています。消失した後は、たいていの場合別の人物が発見します。これまでの転移イベントの記録から推察するに、SCP-6313は現在地を知る人物から一定の距離5を超えて出現することはないようです。

以下のログはこれまでに判明しているSCP-6313の所有者の一覧であり、オブジェクトの転移を引き起こした出来事についても記されています。ドブソン夫人がオブジェクトを喪失してからフォスター博士がオブジェクトを入手するまでに、13か月の空白期間があります。

過去の所有者 職業 出来事のログ
マーク・レインハート ベイ・ミネットの一般シェフ 準備中の料理にSCP-6313を取り入れようとした。包装を解いた途端にSCP-6313はキッチンスタッフの目の前で消失した。
フィリス・ドブソン Southern Crosscut Pines6の中間管理職 帰宅時に財布の中からSCP-6313を発見し、夫に知らせようとしたところでSCP-6313が消失した。2人はこの一件をSCP財団に報告した。
フィリップ・フォスター博士 SCP財団の主任研究員 サイト-88の仕事場に到着した際に、グローブボックスの中からSCP-6313を発見した。当時はSCP-6313に対する理解が浅かったため、サイトの研究主任に持ち込もうとしたが、提示した途端にSCP-6313が消失した。
ケイ・ジューン SCP財団の清掃職員 ジューン氏はSCP-6313の異常性を知らなかったため、守衛室の飾り付け 兼 香り付けとして用いた。その場所に置かれたまま約34か月経過し、ジューン氏はサイト-43に転勤した。SCP-6313は後任者に発見されたことで消失した。
リリアン・ウナ博士 SCP財団のSCO-2343収容監督官 ウナ博士はSCP財団職員の中でも数少ない、SCP-6313の転移の可能性について十全に説明を受けた人物の一人であった。SCP-6313を保有してから約17日後、オブジェクトは現行の収容プロトコルのもとで意図的に消失させられた。

2021年8月、SCP-6313の収容状態を確認するべく、サイト全体にアナウンスが流されました。現在のところ、SCP-6313に関連する情報を持った財団職員は現れていません。収容は依然として保たれていると思われますが、その成否を評価するには不適当です。

SCP-6313の状態が確認されるまで、以下のアナウンスが週に1回流されます。

このアナウンスはSCP-6313関連のものです。タイムを有する人物は、直ちに観測室Cへ報告に向かってください。

SCP-6313の収容プロトコルの再設計が現在行われています。

ERROR

The walksoldi's portal does not exist.


エラー: walksoldiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3324351 ( 14 Jan 2019 08:56 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License