異世界跳躍先候補:459 "地獄"

U設定: #58|地域設定: 地球|言語設定:日本語

評価: 0+x
blank.png
800px-Saikyo-Line_E233-7000_127F.jpg

まだ地獄ではない時の車両外観。

基礎概要

跳躍先名称: 地獄、ラッシュの車内、鮨詰め
└ 高密度・高耐久の小型異次元空間です。

所属宇宙: ユニバース058 ほか多数
└ 日本国が存在するユニバースには大抵存在します。

現地エルマ規模:
└ 宗教への関心はあるものの、布教を行う余裕はありません。

エルマより跳躍に関しての注意点: 有り
└ 身体的危険・精神的危険があります。現地住民は極めて殺気立っているため、渡航は推奨されません。





現地紹介

"地獄"とは58系宇宙の日本国における交通機関「JR」「東京メトロ」「東急」「小田急」等の輸送車両内において生じる空間異常です。地獄にいる間、知的生物は一時的な高耐久を獲得し、本来ならば体調に支障が出るような高圧/高温/多湿/低酸素/異臭環境下にも長時間耐えられるようになります。これにより、彼らは超過密状態の車内でも生存可能となり、乗車率は300~5000%程度にまで膨れ上がります。現地の社会常識から考えて、地獄の環境は極めて異常であるものの、現地住民は日々大挙して乗り込んでおり、エルマ宗教学で言う"通過儀礼"、2点間を移動する際の修行の場として機能しているとエルマ教団では考えられています。

1024px-LineMap_GreaterTokyo_jp.png

首都圏霊脈融通網の概略図。

地獄という空間は人為的に形成されたものです。各交通機関の線路網を見ると、湘南や熱海、鷲宮、秩父、日光、府中、大井町など、日本有数の低現実性スポットに接続していることが分かります。これにより、線路を媒介にして現実性を融通できる環境が出来上がっており、車内は一般人の願望によって左右される「極低現実性領域」となっているのです。

これは過去の政府が鉄道事業者と結びついて極秘裏に計画したものであり、現在の現地正常性維持機関は快く思っていません。しかし、鉄道が地獄でないと首都の経済活動の56%が停滞するとの試算が出ていることから、目を瞑っているのが現状とされます。

地獄という名称は正式ではないものの、乗客の72%はこの空間を地獄と呼んでいることがサイコメトリー分析から得られています。また、日本出身のエルマ信徒への聞き取り調査でも共感を得られていることから、便宜上地獄と名付けました。



@@ @@




ランドマーク
小型空間なので明確なランドマークはなく、ランドマークを楽しむ余裕もありません。
ただし、現地住民は移動中もなるべくストレス発散できるよう、さまざまなものをランドマークのように扱っています。

窓外の景色
地獄が発生するのは大都市圏なので、高層タワーなどといった先進的なランドマークを窓から見ることが出来ます。
ただし、利用者にとっては何百何千回と見てきた光景なので、かえって憂鬱さを抱かせるトリガーになっている場合もあります。

電子モニター
次の目的地を示す掲示板です。
近年ではデジタル化が進んでおり、コマーシャルや駅間の所要時間を表示する路線も出てきています。

近くの人間
最もよく目にうつるだろう存在です。

スマートフォン
現地住民が手にしている機械式の通信情報端末です。不快感から逃避しています。

つり革
座席に座れなかった者にとっては神格のごとき存在で、姿勢の悪くなる車内である程度のバランスを支えてくれます。




体験談・逸話

ユニバース367 メゾフニエ魔帝国 黒死大学学生 クワグニン=トテルバピ

"地獄"に行こうとしたきっかけは、その異名にどことなく親近感を覚えたからです。僕の地元も人間からはよく"地獄"って呼ばれてるんですが、住んでる身としてはいまいち実感が沸かないんですよね。だから、本場の地獄ってどんな感じなのかなあって、興味が出てきまして。流石に闇結晶の身体ではバレると思ったので、家の前に転がっている勇者の皮を被っていきました。

新宿?は魔界

ERROR

The snoj's portal does not exist.


エラー: snojのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

[[div class="content"]]

  1. portal:3266034 ( 01 Jun 2018 15:33 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License