サキュバ2
評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Uncontained

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは現在収容されていません。SCP-XXX-JPが発生させる事案を収束させるため、緩衝層の著者に対する保護、隔離作戦が行われています。

説明: SCP-XXX-JPは物語緩衝層に存在する著者sanks269です。SCP-XXX-JPは物語緩衝層に存在するごく少数の異常実体の1つであり、霊素からなる霊的実体であることと、自身の姿を視認した対象に強い性的興奮を喚起させることが判明しています。これらヨウ素から、SCP-XXX-JPは淫魔の一種であると考えられています。また、他人の夢への干渉など、淫魔が持ちうる他の異常性も所有している可能性が事案記録から示唆されています。

経緯: SCP-XXX-JPと財団の最初の接触は2020/2/15です。財団はSCP-XXX-JPを交渉可能な物語緩衝層の著者の1人として認識しており、その時点ではSCP-XXX-JPの異常性は認識されていませんでした。SCP-XXX-JPは当初財団との交渉に応じ、"裏切者"としての活動に了承しましたが、その後、協定を無視して物語緩衝層に関する内容をSCP-2995-JPとして、solvexとの共著という形で投稿を行いました。

投稿後、SCP-XXX-JPは財団に捕縛されましたが、SCP-2995-JPの削除、もしくは改変を行うことに同意せず、財団に対して敵対的な態度を貫きました。創作サイト"SCP財団"アカウントの削除は財団による突入作戦を危惧していたSCP-XXX-JPにより自主的に行われており、sanks269のアカウントからSCP-2995-JPの改変を行うことは不可能になりました。

財団は共著者であるsolvexのアカウント、もしくはデータベースの書き換えによるSCP-2995-JPの書き換えを検討しましたが、solvexが物語緩衝層を現実の存在であると認めていないため、SCP-2995-JPの内容が書き換えられる、solvexも同様に失踪するという状況が他の物語緩衝層の著者に与える疑いを考慮し、メタ記事としての印象誘導を行うことで物語緩衝層の認識をヘッドカノンの1つであるように誘導しました。

SCP-2995-JPの暫定的な対処が完了したのち、再びSCP-XXX-JPへの交渉が行われましたが、SCP-2995-JPが財団への攻撃機能(加えて、物語緩衝層自体がその大部分の機能)を失ったことを説明してもSCP-XXX-JPは財団の提案に応じませんでした。財団はSCP-XXX-JPの友好的活用を断念し、終了を試みましたが、検査によってSCP-XXX-JPがクラスS霊体であることが判明。創作に規定されたSCP財団から派生した緩衝層の財団では、不用意なオブジェクトの終了は組織アイデンティティの瓦解を招きかねないとして断念されました。

数か月の拘留後、緩衝層の財団は下位物語世界の財団にSCP-XXX-JPを引き渡すことで、低評価削除によるSCP-XXX-JPの終了を決定しました。これは緩衝層に存在するオブジェクトに対して行うことができる、終了手段として最も安全な物であると結論付けられました。下位次元の創作財団に報告書として登録されたオブジェクトの影響は約3日の低評価削除を経過して、オブジェクトが発生させた影響/事象/現象が完全に無効化されるためです。

しかし、sanks269が財団世界でエージェント・海野と接触した際に自身の異常性を利用して、エージェント・海野を懐柔し、エージェント・海野に物語緩衝層の偵察を命じました。この際にエージェント・海野の著者であるseafield13seafield13も異常性の影響を受け、sanks269に懐柔されました。

[投稿日あたりの日入れる]、WebサイトSCP財団の管理人であるseafield13sanks269の報告書であるhttp://scp-jp-sandbox3.wikidot.com/draft:3205804-137-aa49 の低評価削除機能を停止しました。

この行為にはyzkrtyzkrtをはじめ、複数の運営メンバーから疑義が呈されていたため、同日中には措置が撤回されるものとして監視を続けていましたが、同日5:20頃から次々と他管理者メンバーが退任/活動休止を行い5:50には管理者がseafield13のみになったため、事実上この状態を是正することが不可能になりました。これらの管理者退任に併せて、http://scp-jp-sandbox3.wikidot.com/draft:3205804-137-aa49 に管理者の人事キャラクターとsanks269の音声記録が記載されていたことは特筆するべき事項です。財団はこれら行為に介入を試みましたが、不明な手段により30分間で管理者アカウントの奪取を成功するまでには至りませんでした。これには、エージェント・海野が財団世界の技術を用いて抵抗を行ったと推測されています。

5:37に財団は最もsanks269に近い管理者として、seafield13の自宅を強襲しましたが、seafield13は自宅から消失しており、確保することに失敗しました。また、追加された人事の音声記録の作者が(ディスカッションのsanks269の宣言から)solvexであることが判明し、そちらにも同時に調査が行われましたが、同様に物語緩衝層から消失していました。のちの調査から、両名は財団世界(もしくは下部創作世界)に移動したことが明らかになっています。その後、seafield13自身も管理者を退任し、新たに参加した不明なアカウントにサイトの管理者権限を委譲しました。このアカウントには先ほどよりも強力なアカウント保護がなされており、近日中に財団がWebサイトの管理者言々を入手することは不可能であると結論付けられました。このアカウントは、サイトスタッフの作業円滑化のための統合アカウントとして対外的には告知されました。

物語緩衝層からsanks269の行動を抑制することが不可能になったため、物語緩衝層と財団世界の財団は共同でいくつかの報告書的攻撃を行いました。

  • SCP-XXX-JPのDecommissionedTaleの投稿
    • これはサイト参加者からの「不謹慎である」「確かにSCP-XXX-JPはひどい記事であったが、晒上げのような行為はすべきではない」という指摘により低評価削除ラインまで記事が評価を落としました
  • SCP-XXX-JP及び上記Taleのvote操作
    • 新たにアカウント大量作成し、vote操作を試みましたが、新しく作成された管理者アカウントにより、いくつかのアカウントはサイト参加することができたものの、その多くは参加申請を却下されました。最終的にSCP-XXX-JPはvote機能を含めたすべての編集権限をロックされています。
  • Wikidot自体への攻撃によるサイト閉鎖
    • 創作世界への影響が不明瞭なため、処置を見送られました。

その他、財団はいくつかの攻撃を行いました。いずれの攻撃も効果的な成果は得られませんでしたが、いくつかの攻撃により、アカウント操作を強要させたことで、財団はsanks269及びその他の協力者の居場所を探知することに成功しました。sanks269らは既にK-クラスシナリオ発生が確定しているものの、期日までは直接影響のない、28号下位世界に拠点を構えていました。

財団は一団の捕縛作戦を行い、sanks269の確保に成功しました。その他の人員は、エージェント・海野の手引きにより、逃走に成功しています。


ページコンソール

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The yzkrt's portal does not exist.


エラー: yzkrtのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3205804 (02 Jun 2018 12:45)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License