オチ別で見るSCP記事の書き方のエッセイ

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

そもそも、オチとは?

「オチと言っても何が何だか分からない!」……っていう人は流石に少ないと思うけれど、一応解説しておく。オチって言うのは作品の最後の締めのことで、昔は落語の話の顛末の展開のことを言った。誤解してはいけないのが、オチが必ずしも起承転結の"結"ではないということだ。"転"で締めて読者に考察の余地を残すのもオチだろうし、"承"で締めてモヤモヤっとした気持ち1にさせるのもまたオチと呼べるであろう。
オチというものは物語において最も重要なものである。これをSCP報告書から料理に置き換えて論じてみよう。もしも、あなたがレストランに来て、AとBの料理を頼んだとする。Aは見た目は良いがその後味は不味く、Bは見た目が悪いが後味が美味しい。さて、あなたが再度レストランに来た時2に再度頼みたいのはAかB、どちらだろうか?3……と、このように、読者が評価を決める際に参考にする要素として大きな割合を占める"読後感"を決めるのがオチなのである。

オチを最初に決めるということ

オチ

「初っ端インパクト」オチ

「エモい」オチ

「ビジュアル」オチ

「お涙頂戴」オチ

「Neutralized」オチ

「胸糞」オチ

「謎が謎を呼ぶ」オチ

「不気味」オチ

「どんでん返し」オチ

「おあとがよろしい」オチ

「一大スペクタクル」オチ

「オブジェクトクラス変更」オチ

「スクリュー」オチ

「無い」オチ

ERROR

The roune10121's portal does not exist.


エラー: roune10121のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3086556 ( 03 Jun 2018 13:09 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License