思金式試金石
rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter / Da'aS Elyon1

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの開発・運営元は財団フロント企業であると偽装されます。全てのSCP-XXX-JP内アイテム「レガリア」は財団またはGOCの所属員によって取得されなければなりません。

説明: SCP-XXX-JPは「Quin」と呼称される、スマートフォン・タブレット・パーソナルコンピュータ用ゲームアプリケーションです。開発・運営元である「Σakile & Σophia」に該当する団体の実体は未確認です。

SCP-XXX-JPは2013/09/03に全世界の個人用スマートフォン・タブレット・パーソナルコンピュータ端末にインストールされている事実より確認されました。当時の一般社会で自然発生した集団意識・カバーストーリーが効果的に働き、結果的に混乱は微小に留まりました。しかし、世界規模での発生であったことからSCP-XXX-JPの完全な削除は達成できず、結果現在まで未収容が続いています。2021年9月期のSCP-XXX-JPのアクティブユーザー数は初めて12億人を突破しました。

以下はSCP-XXX-JP内の各コンテンツに関する説明です。

・◯◯検定
月3回開催される、特定のジャンルに関する問題に解答する形式の期間限定イベント。挑戦権は1アカウントにつき1度のみ。問題の難易度は正答・誤答によって変動し、上限は存在しないものと想定されている。問題への解答形式も、難易度の上昇に比例して選択→入力→論述と変化する。イベント期間終了後にはゲーム内の恒常コンテンツに移動し、制限なく再挑戦することが可能。

イベントでランキング上位に入賞した場合、そのユーザーを原案としたキャラクターがゲーム内にカード及び登場人物として実装される。これは利用規約に明記されているため辞退することはできない。キャラクターから対応するユーザーを確実に特定する試みは成功していない。

イベントでランキング1位を獲得したユーザーは、ゲーム内アイテム「レガリア」を1つ入手する。レガリアを使用したユーザーは、これを獲得したジャンルに関する完全新規性がある知識を獲得できる。この知識には異常性が含まれている場合がある。

・恒河沙
上記検定によって実装されたカードを入手するための手段。課金によって利用することはできず、ゲーム内イベントに参加して獲得できるアイテム「天石」と交換して引くことでのみ利用可能。なお、カードは選択して入手可能であり、確率的事象は存在しないためガシャとは定義されない。

カードを所持していると、後に行われる検定において有利に働く場合があります。例として、世界史検定で実装されたカードを所持していた場合、後に再び歴史関連のイベントが開催された際にいくつか問題のヒントが得られるようになります。

・Ask Erilyn! (邦題: Dr.エリリンにきいてみて!)
ユーザーから寄せられた質問にゲーム内キャラクター「Dr.エリリン」が答えるコラム。

・Call Erilyn! (邦題: Dr.エリリンとお話しよ)
ゲーム内キャラクター「Dr.エリリン」と1on1での対戦が行えるモード。対戦終了後にはユーザーが誤答した問題の解説が行われる。

ERROR

The makigeneko's portal does not exist.


エラー: makigenekoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3030844 ( 25 May 2019 02:12 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License