唯鯨、あるいは物語戦闘艦リヴァイアサン
Livyatan.jpg

Khevtuul-4探査機が[編集済]で撮影したSCP-001-JPの光学画像

アイテム番号: SCP-001-JP

オブジェクトクラス: Thaumiel(暫定)

取扱方: 財団はSCP-001-JPの機能を利用せざるを得ない状態にあり、SCP-001-JPの独立性を侵すあらゆる試みは凍結されています。SCP-001-JPの存在は、SCL4以上の職員およびサイト-0178に駐留する一部の外宇宙支部職員のみにしか通達されていません。SCP-001-JPの収容は、その形而上学的特性から不可能です。

SCP-001-JPに関する情報の取扱には、通常の情報取扱手順に加えてプロトコル001-Gutenbergが適用されます。本ファイルの閲覧資格を有する職員は、ファイルの内容をすべて閲覧した上で補遺001-Gutenbergの指示に従ってください。

概要 SCP-001-JPは、白色のクジラ様の人工移動物体です。光学的手段によって観測される外観は、マッコウクジラ上科の絶滅種であるリヴィアタン・メルビレイ(Livyatan melvillei)のもので一致していると判断されています。

その存在様式については、観測手段・時期によって矛盾する判断が導き出されるため判然としていませんが、SCP-001-JPの本体は5次元以上の高次元に存在する物体であり、観測されているのは3次元空間に投影された「影」であるとする説と、SCP-001-JPはヒトの感覚神経あるいは意識の自我領域に「SCP-001-JPはこのように存在する」という情報を直接送り込んできているとする説のふたつが有力視されており、SCP-001-JPとのコンタクトによって得られた情報はこの2説を同時に肯定しています。

補遺001-Gutenberg: 本ファイルの閲覧者には、プロトコル001-Gutenbergへの協力が義務付けられます。各自こちらの印刷用ファイルを展開し、プリントアウトした上で保管してください。


ERROR

The Ikkeby-V's portal does not exist.


エラー: Ikkeby-Vのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2972406 ( 21 Dec 2019 11:01 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License