リア充爆発しろ

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPに成り得る社会的性格を有する人物はリストアップされます。リスト内の人物にSCP-XXX-JPの兆候が見られた場合、速やかに身体検査と経過観察を行い、SCP-XXX-JPであると確認された場合は耐衝撃用の防壁を施したヒト型オブジェクト収容房に収容されます。その際、SCP-XXX-JP関係者には記憶処理が施されます。SCP-XXX-JPには担当職員の裁量で適切なカウンセリング及びケースに応じて記憶処理が施されます。

収容外のSCP-XXX-JPによる被害が確認された場合、関係者・目撃者に対する記憶処理、発生箇所の清掃及び適切なカバーストーリーが流布されます。

追記: SCP-XXX-JPの発生をコントロールするべく、プロトコル・[後で名前決める]が実施されています。

説明: SCP-XXX-JPはヒトが後天的に獲得するとされる致死的な異常性質です。SCP-XXX-JPを発現させたヒト(以下対象)は以下のプロセスを辿ります。

  1. 自己改革意識及び社交性の急激な向上。この段階で対象は主に勉強、運動、読書などを自己実現の為に行います。
  2. 自己改革意識の向上に伴う知能・運動能力の向上、容姿の良化、対人恐怖症の解消。この段階における変化は対象の行う自己改革の試みにより得られると予想される結果から大きく逸脱するものではありません。対象は総じて各々の所属するコミュニティにおけるヒエラルキーが低い傾向にあるため(後述)、第一・第二段階の効果により対象はコミュニティ内における自己の立場を良化させます。
  3. 心機能の異常発達及び血管の弾性強化。

ERROR

The AKQJ10's portal does not exist.


エラー: AKQJ10のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2965697 ( 01 Jun 2018 16:03 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License