onthonon-81-e1ae
評価: 0+x
blank.png

今や昔、イプラタンジュンに██という男がいた。彼は貧乏であったが、大層な正直者であった。ある日の晩、██の夢の中に菩薩が現れ、こう告げた。

「三日後、誰よりも早く浜に出なさい」

三日後、██は菩薩に言われた通り、夜も明ける前に浜へ向かうと、横たわった影を見つけた。近づいてみると、それは夜天の様に神々しい肌をした娘であった。

██は娘を抱えると急いで家に帰り、必死に介抱した。

すると、娘は息を吹き返し、

「北東に108由旬進んだ所を掘りなさい」

と言った後、困惑した表情でちんぷんかんぷんな言葉を話し始めた。

「こりゃ、またお告げかもしれない」

しかし、娘を1人置いていくわけにはいかないので、

██は目覚めると、旅の支度を始めた。町の者たちに昨晩のことを話し、旅に誘ったが、皆、██を笑い、ついてくる者はいなかった。

付与予定タグ: ここに付与する予定のタグ


ERROR

The onthonon's portal does not exist.


エラー: onthononのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2853684 ( 31 May 2018 15:23 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License