形而上魔女っ娘ってマジ?(wip)

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Neautralized

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JP、及びSCP-XXXX-JPによる改変物は全てサイト-8161の低脅威度収容ロッカーに収容されます。

説明: SCP-XXXX-JPは不可視の人型霊的実体です。10代前半の女性のような声を発しますが、如何なる言語も話すことはありません。また、人間がSCP-XXXX-JPに対して呼びかけを行ったとしても、反応を返すことはありません。

SCP-XXXX-JPの異常性は、オブジェクト以外の存在が同じ室内に存在する場合に発動します。SCP-XXXX-JPはその存在に対し、自身の腕部の一部を数秒発光させた後、掛け声のような声を発しながら10cm程度の虹色に光る球状の物体を打ち出します。この光球に何らかの存在が衝突すると、軽度の現実改変が発生、元となった存在と類似し、概ね10代前半の女性が好むとされる姿、存在へ無作為に改変されます。

SCP-XXXX-JPによって改変された存在は、特筆すべき異常性を持たず、通常通りに使用、動作が可能です。しかし、この改変が生物に対して行われ、生物学的に生存不可能な状態になった場合、不明な要因で1ヶ月程度まで生存状態が継続します。財団は現在、改変が行われた物品30点、生物5種を収容しています。生物種は現在全て死亡しています。

SCP-XXXX-JPは2018年8月17日、GoI-093("PAMWAC")に所属していた、志島大河氏の自宅にて発見されました。発見当日、財団はPAMWAC構成員の田井中良弥氏に聴取を行っており、田井中氏から回収されたスマートフォンの通信履歴から、志島大河氏が何らかのオブジェクトと関係していることが判明し、財団職員が志島氏の自宅へ急行しました。志島氏の自宅は外に繋がる窓、扉などが全て未知の方法によって封鎖されていました。財団エージェントが玄関の扉を破壊して内部に侵入すると、部屋の中央に複数種の改変後実体と志島氏、そしてSCP-XXXX-JPが存在しました。財団は田井中氏の通信履歴による事前情報から、両実体を問題なく収容することができました。田井中氏は事情聴取後、Bクラス記憶処理を実行されて解放、職員による監視が継続されています。

補遺: 田井中氏から回収されたスマートフォンの通信履歴抜粋

以下は田井中氏、志島氏、及びその他PAMWAC構成員による通信履歴の内、SCP-XXXX-JPに関するものの抜粋です。

記録1: 2018年8月10日

注記: 以下のテキストチャットは、DiscordのPAMWAC構成員によるグループ上で行われました。可読性の観点から表示形式の簡略化を行っています。発言者のうち、"四島"が志島氏、"りっちゃん"が田井中氏です。


四島: 俺は思う 我々は当初の目的を忘れているのではないか?と

ラビラビ: いきなりどうしたの

とりビー: 迷走はオタクの基本

四島: 我々の名はなんだ?

四島: そう、「アニメキャラクターと結婚するための研究計画局」

りっちゃん: 勿体ぶらずに早く結論を言えや

四島: もうちょっと浸らせて

Fuji:

四島: えーとつまり

四島: 我々の本来の目的はアニメキャラクターと結婚することではないのか?と思ったんだ

四島: そして俺は何とか院?に所属してたらしい爺さんの本を漁っているうちに見つけた

四島: そう

四島: 俺の嫁をこの世に顕現する方法を!1!1!!!!1111

6: マ?

りっちゃん: やば

四島: 方法は後で例の場所に上げるからそれ見て欲しいんだけど、ちょっとその辺の幽霊をちょちょって弄ってやるやつなんだわ

りっちゃん: それ霊障とか大丈夫なのか?

四島: 大丈夫になるよう調整中

四島: しかもFateの霊体化みたいに透明になる機能つけれた 突然の親訪問でも隠せるからさいつよ

あいかちゃんかわいい: うちの抱き枕にも欲しい機能

ラビラビ: かしこい

ハムカツ: 言うほどかしこいか?

四島: 俺は賢いと思う

りっちゃん: 自画自賛乙


付記: この記録から志島氏がSCP-XXXX-JPの作成者であることが明らかになりました。しかし、その方法は現在までPAMWACコミュニティ内での共有は行われておらず、志島氏が使用したとされる文献は、SCP-XXXX-JPによってスイーツに関する料理本に変化していました。

記録2: 2018年8月15日

注記: 以下の会話も上記と同様にDiscord上で行われたものです。


四島: 早速起動してみた

ゴトー: どう?

四島: 最高 かわいい

四島: 好感度の設定もバッチリのようで、さっきはキスしてくれたよ

6: キモ

四島: これくらい許してくれ……

オジオジ: 画像キボンヌ

四島: ほい

[財団の確認時には添付画像は削除されていた。]

オジオジ: 古き良き魔法少女ですな(^^)

りっちゃん: ベタすぎる

四島: 俺の嫁だからいいだろー

四島: 名前は"輝 アカリ" 8才の普通の女の子 かわいいものに目がない 大学生の義理の兄と同棲してる

四島: 的な

6: いやキモ

四島: シュン……

四島: あ、あとほら、これ見てみ

[添付画像削除済み。]

りっちゃん: なんこれ

四島: 魔法少女らしく魔法使えるようにした
ゴトー: お前のゲーミングチェアがハート柄まっピンクのちっさい子供椅子になっとるが……

四島: 彼女の使命は世の中を可愛くすること(設定) それを叶えた結果がこれな訳

ハムカツ: マジかよ

四島: アカリはこれで満足そうにしてたし、アカリが嬉しいなら俺も嬉しいよ うん

ゴトー: 溺愛じゃん

四島: 俺の嫁だからそりゃな

りっちゃん: ……本当に危なくないのか?

四島: ああ

四島: 彼女は俺のことを愛してくれているからな

りっちゃん: そうか

記録3: 2018年8月17日

注記: 以下のテキストチャットは、Discordのダイレクトメッセージ機能を用いて行われたものです。このメッセージが送信されている間、田井中氏は財団に拘束されていました。

[工事中]

追記1: 2018年9月12日、生存状態で維持されていた志島氏が突如死亡しました。財団の医療チームによる蘇生の試みは全て失敗に終わりました。これを受けて報告書の内容の追記が行われました。

追記2: 志島氏死亡の翌日である2018年9月13日、SCP-XXXX-JPが活性化、自身に向かって光球を打ち出しました。SCP-XXXX-JPはピンク色に塗装された木製の写真立てに変化しました。内部には改変後の志島氏を抱擁しているSCP-XXXX-JPと思われる女性が写されている写真が存在していました。写真の裏面には以下の文言が記載されています。この事案以降SCP-XXXX-JPは自発的な行動を起こさなくなり、1ヶ月の観察期間の後にNeutralizedへの再定義が行われました。

だいすき かわいくしたからもっとだいすき


タイトル募集企画(いつやったか忘れた)より

ERROR

The Hasuma_S's portal does not exist.


エラー: Hasuma_Sのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2767088 ( 06 Jun 2018 11:49 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License