スラッシャー参上
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXX-JPは、1~2ヶ月周期で発生する不可解な殺人事件です。SCP-XXX-JPは日本国内の周囲に壁面が存在する場所であればどこだろうと発生しうると考えられています。現在まで犯人及び犯行の瞬間を目撃した事例は確認されていません。
SCP-XXX-JP-1はSCP-XXX-JPの被害者と思われる身元不明のモンゴロイド系成人男性の死体です。調査の結果、SCP-XXX-JP-1は全て同一の個体であると判明しています。SCP-XXX-JP-1の全身には無数の切り傷が存在しており、胸部にはSCP-XXX-JP-2が突き刺さる形で存在しています。SCP-XXX-JP-1の死因は全て多量の出血によるショック死です。
SCP-XXX-JP-2はSCP-XXX-JP-1殺害に使用されたと思われる凶器です。SCP-XXX-JP-2の大半は本来ならば殺傷性が低いか存在しない物品でありSCP-XXX-JP-1以外の存在に損傷を与えませんが、、SCP-XXX-JP-1に対してのみ高い殺傷性が発生します。
SCP-XXX-JPの近くにある壁面には『(SCP-XXX-JP-2の英単語) slasher was here』という血文字が書かれています。使用されている血液はSCP-XXX-JP-1のものと一致しています。
最初のSCP-XXX-JPは200█年█月に確認されました。当初は不可解な殺人事件として、超常現象記録として扱われていましたが同年██月に再度発生し、以降も定期的に発生していることからSCPオブジェクトとして扱われるようになりました。
[[collapsible show="+ SCP-XXX-JP発生記録" hide="- テキストを隠す"]]

ERROR

The yaruwoo's portal does not exist.


エラー: yaruwooのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2457657 ( 09 Feb 2020 12:41 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License