5 8 3.

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容手順: SCP-XXXX-JPは低脅威物品保管庫に収容されます。SCP-XXXX-JPの収容エリアへの筆記用具の持ち込みは禁止されています。

説明: SCP-XXXX-JPは全高31cmの張り子のダルマです。SCP-XXXX-JPを構成する素材に異常性は見受けられませんでした。SCP-XXXX-JPは左目のみ書き入れられた状態で、一般的なダルマと比較して渦巻状の模様が多く見られます。

SCP-XXXX-JPは筆記用具を持ち右目を書き入れようとすることにより異常性が発現します。この場合筆記用具は紙に色が塗れるならいかなるものでも発現します。また書き入れようとする人物を対象者に指定します。対象者はこの際書き入れようとする目を8つ目であると認識し、書き入れることに抵抗感を示します。この段階で対象者に他の7つの目について尋ねると7つの記憶を提示してそこにあると主張します。書き入れようとしてから24時間が経過すると前述した7つの場所に関する記憶が消失します。

実験の目的: SCP-XXXX-JPの異常性の発現時の挙動の確認

対象: D-390625

手順: SCP-XXXX-JPの右目を油性マジックを用いて書き入れようとする。

結果: D-390625は右目を書き入れることを中断する。その後D-390625に目の所在を聞いたところいくつかの場所や人物、物品を提示した。それらはD-390625と関わりの深いものであった。実験から24時間後に提示したものに関する記憶が消失した。

<記録開始>

ティンダル研究員(以下ティンダル): それではSCP-XXXX-JPの右目をそのペンで書き入れてください。

D-390625: 書き入れるってなんだ、塗りつぶせばいいのか。

ティンダル: 左目と同じようにしてください。

D-390625: へーへー分かったよ。

[D-390625は右目を書き入れようとするも手が止まる。]

ティンダル: D-390625、どうしましたか。

D-390625: いやだってよ。もう俺が書くので8つ目になるぜ。書く必要ねえだろ。

ティンダル: 私からは1つしか目が見えません。

D-390625: はあ?ちゃんと見ろよ。7つもあんだぞ。

ティンダル: では他の目がどこにあるかを教えてください。

D-390625: んだよめんどくせえな、分かったよ。まずタイラー1ん家、ってかあいつの部屋だ。俺ん家から歩いて5分ぐらいで着く。次が100ポンド、M&Sシンプリーフード2のレジからのだ。であとアデラ3。それとドロシー4。なあ、まだ言わなきゃいけねーのか?

ティンダル: 続けてください。

D-390625: ホントに見えてねーのかよ、ウケねーぜそりゃ。あとはクレイジーキャット5の便所。コカイン6、最後にシルヴィア7にあるんだよ。分かったか。

ティンダル: ええ、分かりました。ありがとうございます。

<記録終了>

SCP-XXXX-JPはロンドン市内で行われた日本文化のスクールで発見されました。スクールの当日にSCP-XXXX-JPに目を書き入れようとした生徒に対して異常性が発現し、それが局所的な話題になったことがきっかけとなり確保に至りました。スクールの開催者はSCP-XXXX-JPを中古のインテリアショップで購入したと主張しました。証言を基に調査を行ったところ、同市内のインテリアショップで同様の購入記録が確認されました。また同店の店主はSCP-XXXX-JPは失踪者の所有物が競売にかけられていた際に仕入れたものであると主張し、さらに調査をした結果SCP-XXXX-JPの元の所有者は2005年に失踪した五味善蔵氏であることが確認されました。

五味氏の自宅を捜索した結果、五味氏が書いたとされる文書が発見されました。本文書は五味氏に纏わる7つの事柄が書かれており、SCP-XXXX-JPに関連があるとして文書XXXX-JPに指定されました。以下は文書XXXX-JPからの抜粋記録です。

文書XXXX-JP-1


2005/5/1

  • 居間にあるテーブル、窓から一番離れた席。
  • 境内の裏の穴。
  • 佐々木商店。
  • 母。
  • 経本、般若心経。
  • NW3の203号室、窓から見えるイチョウの樹。
  • 周りにある穴。

文書XXXX-JP-12


2005/5/13

  • 週末までの書類整理。
  • 読経。
  • 隣室の住人、ドナリー。
  • セールで買い占めたカニカマ。
  • ガス代を払う。
  • 共振空間。
  • 空虚感。

文書XXXX-JP-35


2005/6/5

  • 本屋に行く。
  • ガス代を払う。
  • 合鍵。
  • 射手座ε星。
  • ████、████。今こそが我らの時間。こここそが我らの空間。我らは汝の星を取る。我らは汝の債を持つ。汝、汝の債を支払え。████、████、████。
  • 空虚感。
  • 明日から始まる週末。

文書XXXX-JP-51


2005/6/21

  • ガス代払う。
  • 第五世界。
  • 完全な運動の自由を許す流れるローブ。
  • 他の人々のための鏡。
  • コイル状のお香。
  • とるぉる ぷらる むるぐん ずぇい。
  • アルコーン。

文書XXXX-JP-55


2005/6/25

  • すろん とりる な とれい おぶる 第五。
  • とら すろん ████ ぷりる とりん とろ さくぷ とれい。
  • [編集済み]
  • [編集済み]
  • [編集済み]

文書XXXX-JPの記述は部分的にSCP-1425を示唆する内容が散見されます。五味氏は要注意団体"第五教会"による精神汚染の除去を目的としてSCP-XXXX-JPを作成、または入手したと推測されます。失踪した五味氏は捜索中です。

ERROR

The solvex's portal does not exist.


エラー: solvexのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2419995 ( 03 May 2018 09:09 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License