下書き:沈むペンダント

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

nijunoisi.jpg

異常性を消失したSCP-XXX-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは現在Neutralizedに分類されサイト-81██の低脅威物品保管ロッカーにて保管されています。詳細な経緯は補遺を参照してください。

説明:SCP-XXX-JPは異常性を持っていたペンダントです。ベネチアンチェーンに繋がれたペンダントトップには、蹄鉄を模したプラチナ900に16個の█キュービックジルコニア1がブリリアントカットで配置され、中心には丸くカットされた青いアゲート2が飾り付けられています。
異常性を失う際に、アゲートの部分が破損しています。

SCP-XXX-JP-AはSCP-XXX-JPをつけていた女性の死体です。SCP-XXX-JPの影響によって昏睡状態にありましたが、SCP-XXX-JPの破損の直前に死亡しました。

Neutralized指定前のSCP-XXX-JP-A
SCP-XXX-JP-Aは██ ██氏として知られていた日本人の女性です。発見当時からSCP-XXX-JPの影響か、昏睡状態に陥っていました。

SCP-XXX-JP-Aに触れることにより、被験者は「水の中にいる」と知覚します。この知覚(SCP-XXX-JP-O)はいずれの被験者も共通して認識しており、感じる情景に差異はないと判断されます。
SCP-XXX-JP-Oでは現実とは異なる物理法則が働いており、視覚や聴覚、発話に問題はありません。被験者のSCP-XXX-JP-Oは被験者の異常な認識ではありますが、その中で溺れてしまうと被験者の身体も溺死してしまいます。
被験者によって溺れるまでの時間に個人差が存在します。

ERROR

The Come_Dream's portal does not exist.


エラー: Come_Dreamのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2369961 ( 22 Jun 2018 15:30 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License