呪震
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP   呪震

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明:
SCP-XXX-JPはミーム的な電波を受信し、地震を引き起こす現象です。
なぜ地震を引き起こすようになったのか、感染及び条件は何か模索中です。
SCP-XXX-JP-1は何らかの電波と思われるものを受信しては様々な症状が起こる感染源と思しき人型です。
補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]
※書式について:
SCP報告書の書式は、基本的に本家と同じレイアウトになるよう意識して下さい。
特に「段落頭の1字下げ」や「段落分け以外での改行」はしないよう気を付けて下さい。
(特別な意図がある場合や、どうしても読みづらくなってしまう場合はこの限りではありません)

インタビュー記録のテンプレート

対象: [人間、団体、SCPオブジェクトなど]

インタビュアー: [インタビュアーの名前。必要に応じて█で隠しても良い]

付記: [インタビューに関して注意しておく点があれば]

<録音開始, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

インタビュアー: [会話]

誰かさん: [会話]

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

実験記録のテンプレート
SCPに関する実験の記録には以下のテンプレートを使用してください。

実験記録XXX - 日付YYYY/MM/DD

対象:

実施方法:

結果:

分析:

次のように簡略化しても結構です。

日時: 出来事
実験記録のフォーマットは記事に合わせて適宜変更しても構いませんが、できるだけ同じフォーマットを使用することが推奨されます。

翻訳記事のテンプレート

rating: 0+x

ERROR[[span_]]

The Kaminasi's portal does not exist.


エラー: Kaminasiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2283481 ( 24 Aug 2019 14:03 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License