心霊スポットぶち壊しサークル新歓🤣

このページの批評は終了しました。


・内容は面白いか
・文章は読みやすいか
・内容が既存記事と被らないか
・誤字脱字から内容まで、直すべきところはどこか
・蛇足な箇所がないか
などについてのご意見を伺いたいです。
よろしくお願いします。
評価: 0+x
blank.png
Let's-party!

出現したSCP-XXXX-JP群。

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはその性質上収容不可能です。SCP-XXXX-JPの出現は全球霊荷測位システムG.e.P.S.によって監視されます。出現の前兆である異常霊荷波XXXX-JPが観測された場合、規模に応じて機動部隊・エージェント・ドローンなどを派遣し、事態の記録と対処にあたってください。SCP-XXXX-JP及びSCP-XXXX-JP-Ectの目撃者が存在する場合は、記憶処理を行った上で適切なカバーストーリーを付与してください。

説明: SCP-XXXX-JPは、霊的存在1(SCP-XXXX-JP-Ect)と人間(SCP-XXXX-JP-A)とが接触している場に一定の確率で出現する人型実体群です。通常は複数体で出現し、1体のみで出現したケースは確認されていません。これまでの記録では、最少で20体、最多で█0000体の同時出現が確認されています。また、個体同士が10m以上離れて行動することはありません。SCP-XXXX-JPの出現時には、全球霊荷測位システムG.e.P.S.において固有の波形(異常霊荷波XXXX-JP)が観測されます。

SCP-XXXX-JPは標準的な20代日本人の容姿・知能を有しています。どの個体も軽装であり、主に若年層向けの夏用衣類を着用しています。個体別の容姿は出現時ごとにおおむね共通していますが、具体的な身元は不明です。SCP-XXXX-JPは常に熱狂的な興奮状態にあり、個体間で精力的かつ積極的に会話しています。また、手持ちの音響機器から様々な楽曲2を流し続けているため、その一帯は常時70~90dbの騒音に包まれます。加えて、不明な光源によってSCP-XXXX-JPの周囲は常に10~30luxほどの明るさに保たれています。

SCP-XXXX-JPは全個体が何らかの非異常性物品を所持しています。以下はその一例です。

▪アルコール飲料: サワー類、カクテル類、ビール類など

▪タバコ類: タール数1~5mg程度のもの

▪アクセサリー類: サングラス、シルバーネックレスなど

▪音響機器: オーディオコンポ、DJコントローラーなど

▪照明機器: リングライト、小型ステージライトなど

▪キャンプ用品: キャンプテーブル、携帯コンロなど

▪食材: オードブル、バーベキュー用生肉、肴類など

SCP-XXXX-JPは人間(SCP-XXXX-JP-Aを含む)に対して非常に友好的であり、話しかけられた場合は積極的に応じます。そのコミュニケーションにおいて、人間側はSCP-XXXX-JPに対して「やや一方的/高圧的/短絡的である」という印象を伴う場合がありますが、概ね問題なく会話することが可能です。

SCP-XXXX-JPはSCP-XXXX-JP-AならびにSCP-XXXX-JP-Ectとも積極的に交流します。特に後者に対しては、不明な手段によって物理的に干渉することが可能であり、目を合わせる・身体に接触する・渾名を付けて呼びかける・連絡先交換を持ちかける・飲酒を促すといった行為を頻繁に試みます。

以下はSCP-XXXX-JPの出現記録の一部です。


付与予定タグ: jp scp euclid ゲーム 人間型 未収容 群れ 集団意識 アダルト



    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The masquerade120's portal does not exist.


エラー: masquerade120のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2248261 ( 01 Mar 2020 02:32 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License