【アイデアメモ】誰かが夢見ている

自分が「誰かの夢の中の住人である」と誤認する異常現象
(この世界が自分が見ている夢の中(明晰夢)である、となるわけではない)

この現象の影響下に置かれて以降、被験者は
「夢を見ている誰かは、常に被験者自身を中心/スポットとした俯瞰視点での出来事を観測している」
という考えに至り(自分自身が夢を見ている誰かの夢の中の姿とは考えない)、
誰かの夢を醒まさないように振る舞おうと心掛けるようになる

自分が経験している出来事・場面の全ては、
誰かが夢として観測しているから成り立っているのであり、それ以外の空間は全て空っぽである
また、もしも我々が「核心的」な発言をしてしまったのならば、誰かは目覚めて我々は消えてしまうだろう


オブジェクト自体は、特定の個人へと生じる異常な精神疾患と、
それに付随して生じる可能性がある現実改変現象

被験者は精神疾患によって、この世界が誰かの夢の中であると信じ込むようになり、
更にその誰かは、被験者にスポットを当てた俯瞰視点で夢を観測していると主張する
つまり、被験者の周辺環境以外は実在していないか、あるいは静止しているとも考えている

この精神性の結果、全ての被験者は誰かが夢から目を醒ましてしまわないように試みる
具体的には、「この世界が夢の中である」などと連想するような発話や表現を妨害する

この試みが失敗し、被験者が「ここが夢の中であると気付かれた」と認識した場合、
被験者を含む、その周辺環境(密室であればその室内空間全て)は完全に消滅する

その後、新たな被験者が発生する
なお、被験者は同時に1人以上発生しない模様

ERROR

The amamiel's portal does not exist.


エラー: amamielのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2125181 ( 31 May 2018 16:09 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License